番組アーカイブス

番組アーカイブス

クロスフィッシング2の番組で過去に放映された様々な企画をストックしてあります。是非ご参照ください !!

Vol.
319-323
タイトル 林太一朗 広島ルアーゲーム
放送日 2008 4/17 - 5/7
メバル編
 一年ぶりの広島にやってきた。
春のこの時期やってきた目的は、なんといってもメバルとチヌ。
初日早朝に向かったのは、呉市の大崎下島。
実は昨年もこのポイントでロケをしたのだが、
スミスフィールドスタッフ林さんのプラでもやはりこのポイントが一番と言うことで向かったのだ。
道中話を聞くと、どうも状況は良くないらしく厳しい釣りが予想されるとのこと。
ポイントに着いたのが朝の8時過ぎ、もう陽が昇りきっている。このような状況で本当にメバルがルアーに反応するのか。
ジグヘッドにメバームをセットしキャストするみっちぃ、果たして釣果は・・・。

チヌ編
 メバルゲームを楽しんだ夜、広島市内の川でチヌを狙う。
引き潮で減水した川にウェーディングし、スミスのARリグでトライ。底をゆっくりノックするように引いてくる。
林さんとみっちぃが入ったのは、川の本流側。
足元がブレイクになっており、キャ ストして対岸のブレイクラインまでがヒットポイントだ。
対岸ブレイクポイントには、川底に沈殿物やそれに付着したカキなどがストラクチャーとなっているが、 根掛りが心配だ。
慎重にアクションしあたりをとる二人。 しかし、なかなか反応がない。
ホームグランドで絶対の自信を持つ林さんに焦りが見え始めた頃、なんとみっちぃの叫び声が響いた。

一覧へ戻る